【3150FIGHT SURVIVAL Vol.5】試合結果速報・対戦カード・ネット中継・見逃し配信|但馬ミツロが出場

アイキャッチ 画像 ボクシング
スポンサーリンク
[本ページはプロモーションが含まれています]

この記事では、「3150FIGHT SURVIVAL Vol.5」の大会情報・日程・チケット情報・出場選手・対戦カード・試合順・放送予定・視聴方法・ネット中継・見逃し配信や、最新情報・試合結果速報など観戦に役立つ情報をまとめています。

スポンサーリンク

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.5」大会情報・日程・チケット

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.5」が、2023年6月10日(土)に大阪府のエディオンアリーナ大阪第2競技場で開催されます。

大会名3150FIGHT SURVIVAL Vol.5
日程2023年6月10日(土)
会場エディオンアリーナ大阪第2競技場
(大阪府)
開始時刻12:00開場/12:30開始
チケットVIP席:50,000円
SRS席:30,000円
S席:20,000円
A席:15,000円
B席:10,000円

※「3150FIGHT SURVIVAL Vol.5 & vol.6」通し券を
ローソンチケットにて枚数限定発売
SRS席:40,000円(2興行定価合計60,000円)
S席:27,000円(2興行定価合計40,000円)
A席:20,000円(2興行定価合計30,000円)
B席:14,000円(2興行定価合計20,000円)

 【チケット販売所】
» ローソンチケット

「3150FIGHT」とは?

亀田興毅がプロモーターとなり、亀田大毅(会長)の「KWORLD3」が主催するボクシング興行イベント。

プロボクサーを目指す選手の数は年々減少傾向にあり、昨今のコロナ禍で練習環境や試合中止等による深刻な選手不足、

ジムの運営や選手達も、プロボクシングだけでビジネスや生活を成立させることが困難になってきており、今の日本ボクシング界に“危機感”を抱いた亀田兄弟。

日本ボクシング界にかつての活気を取り戻し、所属ジムに関係なく全国のプロボクサーが集うプラットフォームをつくり、ボクシングを“稼げる”憧れのスポーツにするため、

ABEMAとタッグを組み、ボクシングの「3150“再興”」を目指した新プロジェクトが「3150FIGHT」です。

スポンサーリンク

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.5」対戦カード・試合順

第9試合 ヘビー級 8回戦

ルイス・マリン 10勝4敗(ベネズエラ)

但馬 ミツロ 5勝0敗(KWORLD3)

第8試合 日本スーパーミドル級王座決定戦 10回戦

野中 悠樹 35勝11敗3分(渥美ジム)

帝尊 康輝 15勝5敗3分(一力ジム)

第7試合 スーパーフライ級 6回戦

アッカポン・ヌガムカエオ 3勝1敗(タイ)

政所 椋 0勝0敗(KWORLD3)

第6試合 60kg契約 6回戦

末吉 史明 5勝6敗1分(FUKUOKAジム)

船橋 真道 5勝1敗1分(KWORLD3)

第5試合 ウェルター級 6回戦

栗栖 陸生 1勝0敗(博多協栄ジム)

中川 凌太 1勝0敗1分(KWORLD3)

第4試合 女子ライトフライ級 6回戦

池本 夢実 7勝2敗(琉球ジム)

緒方 汐音 12勝8敗1分(KWORLD3)

第3試合 西日本新人王準々決勝 バンタム級 4回戦

宇都 優大 1勝0敗(ウォズ)

久高 秀悟 2勝2敗(仲里)

第2試合 西日本新人王準々決勝 バンタム級 4回戦

長岡 嶺 1勝1敗(石田ジム)

烏頭尾 一輝 2勝1敗(アポロジム)

第1試合 西日本新人王準決勝 ミドル級 4回戦 

ハンマー・ゴリラ 3勝3敗(JM加古川)

冨永 一希 1勝1敗(仲里ジム)

スポンサーリンク

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.5」テレビ放送・ネット中継・見逃し配信

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.5」地上波放送の予定はありません。

ネット中継は、「ABEMA」で配信されます。

ABEMA

「ABEMAボクシングチャンネル」で無料生中継されます。

» ABEMA(公式サイト)

配信日時:2023年6月10日(土)12:00 〜

見逃し配信:放送終了後7日間無料視聴可能(その後はABEMAプレミアムで視聴可能)

ABEMAプレミアム
月額:960円(税込)
・ABEMA内の全作品を広告なしで見放題
・2週間無料お試し期間あり
・お試し期間中に解約した場合は月額料金がかかりません

登録・解約も簡単ですので、まだの方は是非お試しください▼

» ABEMA(公式サイト)

スポンサーリンク

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.5」最新情報

こちらで「3150FIGHT SURVIVAL Vol.5」の最新情報を更新していきます。

記者会見

2023年5月25日(木)に都内にて「3150FIGHT SURVIVAL Vol.5 & Vol.6」の記者会見が行われました。

亀田興毅プロモーターと 、力石政法但馬ミツロ政所椋が登壇。

但馬ミツロが出場

デビューから5戦連続初回KO中の日本ヘビー級王者・但馬ミツロの出場が決定。

「ヘビー級は軽量級と違い最低10戦のキャリアがないと相手にされない。そのためにも10戦10連勝で世界の団体(WBA、WBC、IBF、WBO)にアピールしていきたい」

と世界ランク入りへの意気込みを語りました。

FIGHTER’S DIARY

出場選手にクローズアップ


\ 朝倉兄弟も着用!スポーツアクセサリー・ウェアブランド /
【BANDEL】

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.5」試合結果速報

こちらで「3150FIGHT SURVIVAL Vol.5」の試合結果を更新していきます。

第9試合 ヘビー級 8回戦

ルイス・マリン 10勝5敗(ベネズエラ)

判定0-3

但馬 ミツロ 6勝0敗(KWORLD3)

第8試合 日本スーパーミドル級王座決定戦 10回戦

野中 悠樹 35勝12敗3分(渥美ジム)

判定0-3

帝尊 康輝 16勝5敗3分(一力ジム)

第7試合 スーパーフライ級 6回戦

アッカポン・ヌガムカエオ 3勝2敗(タイ)

1R 1分1秒 TKO

政所 椋 1勝0敗(KWORLD3)

第6試合 60kg契約 6回戦

末吉 史明 5勝7敗1分(FUKUOKAジム)

判定0-3

船橋 真道 6勝1敗1分(KWORLD3)

第5試合 ウェルター級 6回戦

栗栖 陸生 2勝0敗(博多協栄ジム)

判定2-1

中川 凌太 1勝1敗1分(KWORLD3)

第4試合 女子ライトフライ級 6回戦

池本 夢実 8勝2敗(琉球ジム)

判定3-0

緒方 汐音 12勝9敗1分(KWORLD3)

第3試合 西日本新人王準々決勝 バンタム級 4回戦

宇都 優大 2勝0敗(ウォズ)

判定3-0

久高 秀悟 2勝3敗(仲里)

第2試合 西日本新人王準々決勝 バンタム級 4回戦

長岡 嶺 2勝1敗(石田ジム)

判定3-0

烏頭尾 一輝 2勝2敗(アポロジム)

第1試合 西日本新人王準決勝 ミドル級 4回戦 

ハンマー・ゴリラ 3勝4敗(JM加古川)

判定0-3

冨永 一希 2勝1敗(仲里ジム)


\ 平本蓮も着用!メンズ&レディースファッションブランド /
【AZUL BY MOUSSY】
タイトルとURLをコピーしました