【3150FIGHT SURVIVAL Vol.2 / Vol.3】試合結果速報・対戦カード・放送日程・見逃し配信|亀田興毅プロデュースボクシングイベント

アイキャッチ 画像 ボクシング
スポンサーリンク
[本ページはプロモーションが含まれています]

この記事では、「3150FIGHT SURVIVAL Vol.2/3150FIGHT SURVIVAL Vol.3」の大会情報・日程・チケット情報・出場選手・対戦カード・試合順・放送予定・視聴方法・見逃し配信や、最新情報・試合結果速報など観戦に役立つ情報をわかりやすくまとめています。

スポンサーリンク

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.2/Vol.3」大会情報・日程

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.2/Vol.3」が、2022年11月27日(日)に大阪府の176BOXで開催されます。

大会名3150FIGHT SURVIVAL Vol.2
3150FIGHT SURVIVAL Vol.3
日程2022年11月27日(日)
会場大阪府・176BOX
開始時刻3150FIGHT SURVIVAL Vol.2
11:30開場/12:00開始
3150FIGHT SURVIVAL Vol.3
16:30開場/17:00開始
チケットSRS席 30,000円 ※完売
RS席 20,000円 ※完売
A席 15,000円 ※完売
B席 10,000円 ※完売
※チケットは2大会別々となります

 【チケット販売所】
» KWORLD3ボクシングジム

「3150FIGHT」とは?

亀田興毅がプロモーターとなり、亀田大毅(会長)の「KWORLD3」が主催するボクシング興行イベント。

プロボクサーを目指す選手の数は年々減少傾向にあり、昨今のコロナ禍で練習環境や試合中止等による深刻な選手不足、

ジムの運営や選手達も、プロボクシングだけでビジネスや生活を成立させることが困難になってきており、今の日本ボクシング界に“危機感”を抱いた亀田兄弟。

日本ボクシング界にかつての活気を取り戻し、所属ジムに関係なく全国のプロボクサーが集うプラットフォームをつくり、ボクシングを“稼げる”憧れのスポーツにするため、

ABEMAとタッグを組み、ボクシングの「3150“再興”」を目指した新プロジェクトが「3150FIGHT」です。

スポンサーリンク

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.2/Vol.3」対戦カード・試合順

3150FIGHT SURVIVAL Vol.2

メインイベント ⽇本スーパーウェルター級・最強挑戦者決定戦 8回戦

中島 玲(⽯⽥)

越川 孝紀(⼀⼒)

セミファイナル KWORLD3vs蟹江 対抗戦 スーパーフライ級 8回戦

宮崎 亮(KWORLD3)

近藤 冬真(蟹江)

第6試合 KWORLD3 vs 蟹江 対抗戦 60㎏契約 8回戦

⽵嶋 宏⼼(KWORLD3)

⼲場 悟(蟹江)

第5試合 日本 vs モンゴル 親善試合 ウェルター級 5回戦

中川 凌太(KWORLD3)

バヤルクフウ・ガンバアタール(モンゴル)

第4試合 日本 vs モンゴル 親善試合 バンタム級 5回戦

⼩林 廉(エスペランサ)

オルクホントゥンガラク・ウヌボルド(モンゴル)

第3試合 64.5㎏契約 6回戦

三好 ⻯太(KWORLD3)

加藤 亜礼史(折尾)

第2試合 スーパーバンタム級 4回戦

朝倉 雅也(陽光アダチ)

横⼭ 空海(神拳阪神)

第1試合 ウェルター級 4回戦

佐々⽊ る玖(KWORLD3)

松岡 蓮(浜松堀内)

3150FIGHT SURVIVAL Vol.3

メインイベント 日本ヘビー級タイトルマッチ

但馬 ミツロ(KWORLD3)【王者】

ナタポン・プランピマーイ(タイ)【挑戦者】

第8試合 スーパーフライ級 8回戦

岩﨑 圭祐(オール)

中村 祐⽃(市野)

第7試合 ヘビー級 4回戦

⾼⼭ 秀峰(スパイダー根本)

グォン・サンタエ(韓国)

第6試合 ⼥⼦ミニマム級 6回戦

緒⽅ 汐⾳(KWORLD3)

葉⽉ さな(YuKO)

第5試合 ライト級 6回戦

伊集院 嵐(SFマキ)

樋⼝ 和輝(⾦沢)

第4試合 62.5㎏契約 4回戦

檜⽪⽥ 知也(KWORLD3)

清⽔ 新(仲⾥)

第3試合 スーパーフェザー級 4回戦

北⽥ 章太(KWORLD3)

後藤 宙(市野)

第2試合 スーパーバンタム級 4回戦

⻫⽊ 裕治(神拳阪神)

久⾼ 秀悟(仲⾥)

第1試合 フライ級 4回戦

⽥尻 浩司(KWORLD3)

嶋⽥ 来⽣輝(神拳阪神)

» 那須川天心・朝倉未来が愛飲する天然水【のむシリカ 公式サイト】

» 格闘家の減量でお馴染み!発汗作用で美肌・デトックス【エプソムソルト入浴剤】

スポンサーリンク

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.2/Vol.3」テレビ放送・ネット中継・見逃し配信

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.2/Vol.3」地上波放送の予定はありません。

ネット中継は、「ABEMA」で配信されます。

ABEMA

「ABEMA」の「格闘チャンネル」で無料生中継されます。

» ABEMA(公式サイト)

配信日時:2022年11月27日(日)11:45 〜

見逃し配信:ABEMAプレミアムで視聴可能

ABEMAプレミアム
月額:960円(税込)
・ABEMA内の全作品を広告なしで見放題
・2週間無料お試し期間あり
・お試し期間中に解約した場合は月額料金がかかりません

登録・解約も簡単ですので、まだの方は是非お試しください▼

» ABEMA(公式サイト)

スポンサーリンク

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.2/Vol.3」最新情報

こちらで「3150FIGHT SURVIVAL Vol.2/Vol.3」の最新情報を更新していきます。

特集動画

亀田興毅が見どころを解説

ファウンダー亀田興毅に密着

日本ヘビー級王者・但馬ミツロが電撃参戦

「中島玲 vs 越川孝紀」直前スペシャル動画

「岩﨑圭祐 vs 中村祐斗」直前スペシャル動画

「宮崎亮 vs 近藤冬真」直前スペシャル動画

「リングにかけろ!」全国オーディション開催決定

全国のプロボクサーを対象とした、全国オーディション「リングにかけろ!」の開催が決定。

オーディションの合格者は「3150FIGHT SURVIVAL」への出場権となる、3試合の専属契約の権利と金一封が贈られます。

合格者の人数は決まっておらず、より多くの選手達に「3150FIGHT SURVIVAL」出場へのチャンスが与えられます。

実行委員長には、前WBA世界ライトフライ級スーパー王者の京口紘人らが在籍する名門・ワタナベジムの深町信治マネージャーが就任。

オーディションの模様はYouTube「3150チャンネル」にて配信予定。

【選考の流れ】
・「一次選考」書類審査 ※応募締め切り:2022年12月5日(月)まで
・「二次選考」スパーリング選考会 ※所属ジム会長の承諾書を必ず持参すること ※12月中旬~下旬開催予定
・「合格発表」※二次選考に合格された方に、担当者よりご連絡いたします
【応募資格】
・プロボクサーの方でライセンスを所持している者(C級~A級までを問わず)
 ※2023年度のライセンス更新を予定している者も可
・現在所属するジムの会長からの参加の許可を得た選手
・選考過程やプロテストまでの練習風景の撮影及び、YouTube・WEB・他メディアにて顔や名前の公開が可能な方
・意欲に満ちた方・熱い思いを秘めている方
【応募方法】
募集資格・注意事項をご確認の上、熱い意気込みと共に応募アンケートをインスタグラムアカウントへDMで送ってください
※応募アンケート・詳細は公式ホームページをご確認ください


\ 朝倉兄弟も着用!スポーツアクセサリー・ウェアブランド /
【BANDEL】

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.2/Vol.3」試合結果速報

こちらで「3150FIGHT SURVIVAL Vol.2/Vol.3」の試合結果を更新していきます。

3150FIGHT SURVIVAL Vol.2

【中止】メインイベント ⽇本スーパーウェルター級・最強挑戦者決定戦 8回戦

中島 玲(⽯⽥)

越川 孝紀(⼀⼒)※棄権により試合中止

セミファイナル KWORLD3vs蟹江 対抗戦 スーパーフライ級 8回戦

宮崎 亮(KWORLD3)

判定 1-1 ドロー

近藤 冬真(蟹江)

第6試合 KWORLD3 vs 蟹江 対抗戦 60㎏契約 8回戦

⽵嶋 宏⼼(KWORLD3)

判定 3-0

⼲場 悟(蟹江)

第5試合 日本 vs モンゴル 親善試合 ウェルター級 5回戦

中川 凌太(KWORLD3)

4R 2分22秒 TKO

バヤルクフウ・ガンバアタール(モンゴル)

第4試合 日本 vs モンゴル 親善試合 バンタム級 5回戦

⼩林 廉(エスペランサ)

判定 3-0

オルクホントゥンガラク・ウヌボルド(モンゴル)

第3試合 64.5㎏契約 6回戦

三好 ⻯太(KWORLD3)

2R 2分7秒 KO

加藤 亜礼史(折尾)

第2試合 スーパーバンタム級 4回戦

朝倉 雅也(陽光アダチ)

判定 3-0

横⼭ 空海(神拳阪神)

第1試合 ウェルター級 4回戦

佐々⽊ る玖(KWORLD3)

判定 3-0

松岡 蓮(浜松堀内)

3150FIGHT SURVIVAL Vol.3

メインイベント 日本ヘビー級タイトルマッチ

但馬 ミツロ(KWORLD3)【王者防衛】

1R 0分34秒 KO

ナタポン・プランピマーイ(タイ)

第8試合 スーパーフライ級 8回戦

岩﨑 圭祐(オール)

3R 1分42秒 TKO

中村 祐⽃(市野)

第7試合 ヘビー級 4回戦

⾼⼭ 秀峰(スパイダー根本)

判定 3-0

グォン・サンタエ(韓国)

第6試合 ⼥⼦ミニマム級 6回戦

緒⽅ 汐⾳(KWORLD3)

判定 2-0

葉⽉ さな(YuKO)

第5試合 ライト級 6回戦

伊集院 嵐(SFマキ)

判定 0-3

樋⼝ 和輝(⾦沢)

第4試合 62.5㎏契約 4回戦

檜⽪⽥ 知也(KWORLD3)

1R 2分57秒 TKO

清⽔ 新(仲⾥)

第3試合 スーパーフェザー級 4回戦

北⽥ 章太(KWORLD3)

判定 3-0

後藤 宙(市野)

第2試合 スーパーバンタム級 4回戦

⻫⽊ 裕治(神拳阪神)

判定 2-0

久⾼ 秀悟(仲⾥)

第1試合 フライ級 4回戦

⽥尻 浩司(KWORLD3)

判定 0-3

嶋⽥ 来⽣輝(神拳阪神)


\ 平本蓮も着用!メンズ&レディースファッションブランド /
【AZUL BY MOUSSY】
タイトルとURLをコピーしました