【3150FIGHT SURVIVAL Vol.1】試合結果速報・対戦カード・放送日程|ボクシング大会情報まとめ

アイキャッチ 画像 ボクシング
スポンサーリンク
[本ページはプロモーションが含まれています]

この記事では、「3150FIGHT SURVIVAL Vol.1」の大会情報・日程・対戦カード・放送予定や、最新情報・試合結果速報など観戦に役立つ情報をわかりやすくまとめています。

スポンサーリンク

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.1」日程・大会情報

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.1」が、2022年9月17日(土)にメルパルクホール大阪で開催されます。

大会名3150FIGHT SURVIVAL Vol.1
日程2022年9月17日(土)
会場メルパルクホール大阪
開始時刻14:30開場/15:30開始
チケット※当日券を9月17日(土)14時から会場入口にて販売
RS席:30,000円
A席:20,000円
B席:10,000円
2階B席:10,000円

 【チケット販売所】
ローソンチケット
Lコード:54574
 
チケットぴあ
Pコード:853-690

「3150FIGHT」とは?

亀田興毅がプロモーターとなり、亀田大毅(会長)の「KWORLD3」が主催するボクシング興行イベント。

プロボクサーを目指す選手の数は年々減少傾向にあり、昨今のコロナ禍で練習環境や試合中止等による深刻な選手不足、

ジムの運営や選手達も、プロボクシングだけでビジネスや生活を成立させることが困難になってきており、今の日本ボクシング界に“危機感”を抱いた亀田兄弟。

日本ボクシング界にかつての活気を取り戻し、所属ジムに関係なく全国のプロボクサーが集うプラットフォームをつくり、ボクシングを“稼げる”憧れのスポーツにするため、

ABEMAとタッグを組み、ボクシングの「3150“再興”」を目指した新プロジェクトが「3150FIGHT」です。

スポンサーリンク

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.1」対戦カード・試合順

メインイベント 日本スーパーフェザー級タイトルマッチ

坂 晃典 21勝6敗(仲里)【王者】

奈良井 翼 8勝1敗(RK蒲田)【挑戦者】

セミファイナル 東洋太平洋女子ミニマム級タイトルマッチ

千本 瑞規 4勝0敗(ワタナベ)【王者】

パク・ヘス 6勝8敗3分(韓国)【挑戦者】

第6試合 62㎏契約 4回戦

福重 浩輝 2勝0敗(KWORLD3)

ベジータ石川 0勝0敗(折尾ジム)

第5試合 56㎏契約 8回戦

田村 亮一 14勝6敗1分(JB SPORTS)

横川 聡也 12勝12敗3分(ミツキ)

第4試合 53㎏契約 4回戦

森本 竜馬 1勝1敗(KWORLD3)

小川 椋也 1勝0敗(天熊丸木)

第3試合 スーパーライト級 4回戦

伊集院 嵐 3勝2敗1分(SFマキ)

ベイリー・アーロン・テオ 1勝1敗1分(陽光アダチ)

第2試合 ライトフライ級 4回戦

田尻 浩司 0勝1敗(KWORLD3)

阪口 莉玖斗 1勝0敗1分(エディタウンゼント)

第1試合 ウェルター級 4回戦

三好 竜太 3勝2敗1分(KWORLD3)

豊中 勇左 3勝3敗1分(ワイルドビート)

スポンサーリンク

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.1」テレビ放送・ネット中継・見逃し配信

地上波放送の予定はありません。

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.1」の配信は「ABEMA」で放送されます。

ABEMA

「ABEMA」の「格闘チャンネル」で生中継されます。

解説:木村悠(元WBC世界ライトフライ級王者)・細川バレンタイン(元日本スーパーライト級王者)

ゲスト解説:皇治

放送時刻:2022年9月17日(土) 15:00 〜 21:00

詳細はこちらからご確認ください▼

エラー | ABEMA

» 那須川天心・朝倉未来が愛飲する天然水【のむシリカ 公式サイト】

» 格闘家の減量でお馴染み!発汗作用で美肌・デトックス【エプソムソルト入浴剤】

スポンサーリンク

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.1」最新情報

こちらで「3150FIGHT SURVIVAL Vol.1」の最新情報を更新していきます。

▼千本瑞規密着動画

▼「坂晃典vs奈良井翼」密着動画

▼前日計量

「3150FIGHT SURVIVAL Vol.1」試合結果速報

こちらで「3150FIGHT SURVIVAL Vol.1」の試合結果を更新していきます。

メインイベント 日本スーパーフェザー級タイトルマッチ

坂 晃典 22勝6敗(仲里)【王者】

6R 0分55秒 TKO

奈良井 翼 8勝2敗(RK蒲田)【挑戦者】

セミファイナル 東洋太平洋女子ミニマム級タイトルマッチ

千本 瑞規 5勝0敗(ワタナベ)【王者】

判定 2-0

パク・ヘス 6勝9敗3分(韓国)【挑戦者】

第6試合 62㎏契約 4回戦

福重 浩輝 3勝0敗(KWORLD3)

判定 3-0

ベジータ石川 0勝1敗(折尾ジム)

第5試合 56㎏契約 8回戦

田村 亮一 15勝6敗1分(JB SPORTS)

判定 3-0

横川 聡也 12勝13敗3分(ミツキ)

第4試合 53㎏契約 4回戦

森本 竜馬 2勝1敗(KWORLD3)

1R 1分30秒 TKO

小川 椋也 1勝1敗(天熊丸木)

第3試合 スーパーライト級 4回戦

伊集院 嵐 3勝2敗2分(SFマキ)

判定 0-1 引き分け

ベイリー・アーロン・テオ 1勝1敗2分(陽光アダチ)

第2試合 ライトフライ級 4回戦

田尻 浩司 1勝1敗(KWORLD3)

1R 0分58秒 TKO

阪口 莉玖斗 1勝1敗1分(エディタウンゼント)

第1試合 ウェルター級 4回戦

三好 竜太 4勝2敗1分(KWORLD3)

1R 2分20秒 TKO

豊中 勇左 3勝4敗1分(ワイルドビート)

タイトルとURLをコピーしました