【SHOOTO 2022 Vol.7】試合結果速報・対戦カード・放送日程・見逃し配信|修斗

アイキャッチ 画像 修斗
スポンサーリンク
[本ページはプロモーションが含まれています]

この記事では、プロフェッショナル修斗公式戦「PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7」の大会情報・日程・チケット情報・出場選手・対戦カード・試合順・放送予定・視聴方法・見逃し配信や、最新情報・試合結果速報など観戦に役立つ情報をわかりやすくまとめています。

スポンサーリンク

「SHOOTO 2022 Vol.7」大会情報・日程

 「PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7」が、2022年11月27日(日)に東京都の後楽園ホールで開催されます。

大会名PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7
日程2022年11月27日(日)
会場東京都・後楽園ホール
開始時刻17:15開場/18:00開始
※オープニングファイトは17:30開始
チケットVIP席:18,000円
RS席:12,000円
SS席:10,000円
S席:7,000円
A席:6,000円
※全席指定、全て税込み価格
※当日は500円プラス
※小学生以上チケット必要

【チケット販売所】
» イープラス
» 修斗BASE オンラインショップ

 

スポンサーリンク

「SHOOTO 2022 Vol.7」対戦カード・試合順

メインイベント 清水清隆 引退試合 フライ級 5分3R

清水 清隆 25勝15敗3分(TRIBE TOKYO MMA)

山内 渉 4勝0敗(FIGHT FARM)

セミファイナル 環太平洋バンタム級チャンピオンシップ 5分3R

石井 逸人 16勝4敗3分(TRIBE TOKYO MMA)【王者】

藤井 伸樹 18勝11敗2分(ALLIANCE)【挑戦者】

第8試合 フライ級 5分3R

新井 丈 8勝8敗1分(キングダムエルガイツ・和術慧舟會HEARTS)

大竹 陽 4勝9敗1分(HAGANE GYM)

第7試合 バンタム級 5分3R

後藤 丈治 13勝5敗(TRIBE TOKYO MMA)

須藤 拓真 6勝1敗(X-TREAM EBINA)

第6試合 フライ級 5分3R

内藤 頌貴 9勝7敗3分(パラエストラ松戸)

高岡 宏気 6勝7敗5分(FORCE GYM)

第5試合 インフィニティリーグ2022 女子アトム級 5分2R

澤田 千優 2勝0敗1分/勝ち点8(AACC)

小生 由紀 2勝2敗2分/勝ち点4(グランドスラム沖縄APP)

第4試合 インフィニティリーグ2022 女子アトム級 5分2R

中村 未来 7勝6敗/勝ち点4(マルスジム)

久遠 21勝8敗1分/勝ち点4(ZERO)

第3試合 女子フライ級 5分3R

ライカ 11勝8敗1分(RIGHTTHING ACADEMY)

キム・ソユル 5勝1敗(MOBTraining Center/韓国)

第2試合 2022年度新人王決定トーナメント バンタム級 準決勝 5分2R

齋藤 奨司 4勝2敗(FIGHT FARM)

新井 拓巳 3勝3敗1分(ストライプル新百合ヶ丘)

第1試合 2022年度新人王決定トーナメント フライ級 準決勝 5分2R

須藤 晃大 1勝1敗(EXFIGHT)

打威致 2勝0敗(有永道場Team Resolve)

オープニングファイト トライアウト 女子ライト級 3分2R

上田 真央 3勝2敗(修斗GYMS直心会UBF)

緒方 亜香里 0勝0敗(AACC)

» 那須川天心・朝倉未来が愛飲する天然水【のむシリカ 公式サイト】

» 格闘家の減量でお馴染み!発汗作用で美肌・デトックス【エプソムソルト入浴剤】

スポンサーリンク

「SHOOTO 2022 Vol.7」テレビ放送・ネット中継・見逃し配信

「PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7」地上波放送の予定はありません。

ネット中継は、「ABEMA」で配信されます。

ABEMA

「ABEMA」の「格闘チャンネル」で無料生中継されます。

» ABEMA(公式サイト)

配信日時:2022年11月27日(日)18:00 〜

見逃し配信:ABEMAプレミアムで視聴可能

【ゲスト解説】
根津優太(元環太平洋バンタム級王者)
朴光哲(元ONE世界ライト級王者)
宮藤あどね(修斗アンバサダー)
【実況】
河内孝博

ABEMAプレミアム
月額:960円(税込)
・ABEMA内の全作品を広告なしで見放題
・2週間無料お試し期間あり
・お試し期間中に解約した場合は月額料金がかかりません

登録・解約も簡単ですので、まだの方は是非お試しください▼

» ABEMA(公式サイト)

スポンサーリンク

「SHOOTO 2022 Vol.7」最新情報

こちらで「PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7」の最新情報を更新していきます。

根津優太 引退セレモニー

「PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7」で根津優太(TEAM & MOSH)の引退セレモニーの開催が決定しました。

RIZIN初代フェザー級王者・斎藤裕も来場予定▼

根津優太とは?

高校時代まではサッカーをしており格闘技を始めたのは22歳、2007年に25歳で修斗プロデビュー。

“蹴人”と称されるように、サッカーの経験を活かした蹴り技を中心とした独自のファイトスタイルを築き上げ、

2014年には第4代修斗環太平洋フェザー級王者を獲得、韓国のROAD FCでも活躍しました。

戦績:37戦23勝(9KO)12敗2分

修斗環太平洋フェザー級防衛戦/2014年9月27日「SHOOTO 7th ROUND 2014

○根津優太 vs ●石橋佳大 2R 4分57秒 KO(パンチ)

石橋佳大の引退式については「SHOOTO 2022 Vol.5」の記事をご覧ください▼

清水清隆 引退試合

現役引退を表明している清水清隆は、対戦相手に「今、一番勢いのある若い選手」をリクエストし、デビュー以来負けなしの4連勝で世界ランカーとなった山内渉との引退試合が決定。

パンクラスでプロデビューを果たし、チャンピオンにまで上り詰め、輝かしい実績を手に修斗に戦場を移した清水が、パンクラスでのラストマッチを終え、修斗で最後の一戦を行います。

清水清隆のパンクラス・ラストマッチについては「PANCRASE328」の記事をご覧ください▼

初代修斗女子アトム級王者が決定

1年に渡り熱戦を展開してきた初代女子アトム級王者を決める「インフィニティリーグ2022」が今大会で最終戦。

優勝の可能性がある、現在勝ち点8で首位を走る澤田千優、そして9月に久遠から2R一本勝利を収め、勝ち点を4にした小生由紀の直接対決が行われます。

澤田は引き分け以上で優勝が確定、小生が優勝するには1RでのKOもしくは一本での勝利で澤田と同点となり、直接対決で勝利している小生が王座を獲得することになる。

最後にベルトを巻くのは誰か、最終戦までもつれたインフィニティリーグの行方に注目。

「インフィニティリーグ2022」勝敗表

公式Twitter

環太平洋バンタム級チャンピオンシップ 「石井逸人vs 藤井伸樹」

前日計量配信

見どころ配信


\ 朝倉兄弟も着用!スポーツアクセサリー・ウェアブランド /
【BANDEL】

「SHOOTO 2022 Vol.7」試合結果速報

こちらで「PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.7」の試合結果を更新していきます。

メインイベント 清水清隆 引退試合 フライ級 5分3R

清水 清隆 25勝16敗3分(TRIBE TOKYO MMA)

1R 0分44秒 TKO

山内 渉 5勝0敗(FIGHT FARM)

セミファイナル 環太平洋バンタム級チャンピオンシップ 5分3R

石井 逸人 16勝6敗3分(TRIBE TOKYO MMA)

判定 1-2

藤井 伸樹 19勝11敗2分(ALLIANCE)【王座獲得】

第8試合 フライ級 5分3R

新井 丈 9勝8敗1分(キングダムエルガイツ・和術慧舟會HEARTS)

1R 4分10秒 KO

大竹 陽 4勝10敗1分(HAGANE GYM)

第7試合 バンタム級 5分3R

後藤 丈治 13勝6敗(TRIBE TOKYO MMA)

2R 2分01秒 ヒールフック

須藤 拓真 7勝1敗(X-TREAM EBINA)

第6試合 フライ級 5分3R

内藤 頌貴 10勝7敗3分(パラエストラ松戸)

判定 3-0

高岡 宏気 6勝8敗5分(FORCE GYM)

第5試合 インフィニティリーグ2022 女子アトム級 5分2R

澤田 千優 3勝0敗1分/勝ち点10(AACC)【王座獲得】

判定 3-0

小生 由紀 2勝3敗2分/勝ち点4(グランドスラム沖縄APP)

第4試合 インフィニティリーグ2022 女子アトム級 5分2R

中村 未来 8勝6敗/勝ち点8(マルスジム)

1R 4分59秒 TKO

久遠 21勝9敗1分/勝ち点4(ZERO)

第3試合 女子フライ級 5分3R

ライカ 11勝9敗1分(RIGHTTHING ACADEMY)

3R 2分18秒 リアネイキッドチョーク

キム・ソユル 6勝1敗(MOBTraining Center/韓国)

第2試合 2022年度新人王決定トーナメント バンタム級 準決勝 5分2R

齋藤 奨司 4勝2敗1分(FIGHT FARM)

判定 0-1 ドロー ※優勢ポイント1-2で新井が決勝進出

新井 拓巳 3勝3敗2分(ストライプル新百合ヶ丘)

第1試合 2022年度新人王決定トーナメント フライ級 準決勝 5分2R

須藤 晃大 2勝1敗(EXFIGHT)

判定 3-0

打威致 2勝1敗(有永道場Team Resolve)

オープニングファイト トライアウト 女子ライト級 3分2R

上田 真央 3勝3敗(修斗GYMS直心会UBF)

2R 0分18秒 TKO

緒方 亜香里 1勝0敗(AACC)


\ 平本蓮も着用!メンズ&レディースファッションブランド /
【AZUL BY MOUSSY】
タイトルとURLをコピーしました