【BELLATOR 300】試合結果速報、対戦カード、視聴方法(ライブ中継/見逃し配信)|3大タイトルマッチ

BELLATOR
スポンサーリンク
広告がブロックされています
[本ページはプロモーションが含まれています]

この記事では、「Bellator 300:Nurmagomedov vs. Primus(ヌルマゴメドフ vs プリムス)」の大会情報・日程・開始時間・出場選手・対戦カード・試合順・放送予定・視聴方法・ネット中継・見逃し配信や、最新情報・試合結果速報など観戦に役立つ情報をまとめています。

スポンサーリンク
広告がブロックされています

「BELLATOR 300」大会情報・日程

「Bellator 300:Nurmagomedov vs. Primus」が、2023年10月8日(日・日本時間)にアメリカ・カリフォルニアのペッカンガ・アリーナで開催されます。

大会名Bellator 300:Nurmagomedov vs. Primus
日程現地時間::2023年10月7日(土)
日本時間: 2023年10月8日(日)
会場ペッカンガ・アリーナ
(アメリカ・カリフォルニア)
開始時間日本時間:7:30開始

BELLATOR MMAとは?

BELLATOR MMAは、2008年に設立されたアメリカの総合格闘技団体。スコット・コーカーがCEOを務め、UFCに次ぐ人気と規模を誇る。

試合はユニファイドルール(グラウンド状態の相手の頭への蹴り・膝・踏みつけ、縦肘は禁止)、判定基準はラウンドマスト(各ラウンドごとに優劣をつける採点法)で執り行われる。

スポンサーリンク
広告がブロックされています

「BELLATOR 300」対戦カード・試合順

メインカード

メインイベント Bellator世界ライト級タイトルマッチ&ライト級ワールドGP準決勝 5分5R

ウスマン・ヌルマゴメドフ 17勝0敗(ロシア)【王者】

ブレント・プリムス 12勝3敗(アメリカ)【挑戦者】

コーメインイベント Bellator世界女子フェザー級タイトルマッチ 5分5R

クリス・サイボーグ 26勝2敗(ブラジル)【王者】

キャット・ジンガーノ 14勝4敗(アメリカ)【挑戦者】

第14試合 Bellator世界女子フライ級タイトルマッチ 5分5R

リズ・カモーシェ 19勝7敗(アメリカ)【王者】

イリマレイ・マクファーレン 13勝2敗(アメリカ)【挑戦者】※体重超過のため勝利の場合は王座空位

【中止】Bellator世界ヘビー級タイトルマッチ 5分5R

ライアン・ベイダー 32勝7敗(アメリカ)【王者】

リントン・ヴァッセル 23勝8敗(イギリス)【挑戦者】※病気のため欠場

プレリム

第13試合 女子フェザー級 5分3R

ロハニー・サントス 6勝1敗(ブラジル)

ジャッキー・キャタライン 3勝3敗(アメリカ)

第12試合 キャッチウェイト(160 lb)5分3R

ドミトリー・フリツェンコ 7勝0敗(ウクライナ)

ジャスティン・モンタルヴォ 5勝1敗(アメリカ)

第11試合 バンタム級 5分3R

ブライス・メレディス 4勝0敗(アメリカ)

ミゲール・ペイムバート 1勝2敗(アメリカ)

第10試合 バンタム級 5分3R

ボビー・セロニオ3世 3勝0敗(アメリカ)

アルバート・ガルシア 2勝0敗(アメリカ)

第9試合 女子フェザー級 5分3R

サラ・マクマン 14勝6敗(アメリカ)

リア・マコート 7勝3敗(イギリス)

第8試合 ライト級 5分3R

セルヒオ・コッシオ 15勝6敗(メキシコ)

ジェシー・ロバーツ 6勝0敗(アメリカ)

第7試合 フェザー級 5分3R

ヘンリー・コラレス 21勝6敗(アメリカ)

カイ・カマカ3世 11勝5敗(アメリカ)

第6試合 ヘビー級 5分3R

ダヴィオン・フランクリン 6勝1敗(アメリカ)

スリム・トラベルシ 5勝0敗(チュニジア)

第5試合 ライトヘビー級 5分3R

ドブレジャン・ヤギュシュムラドフ 20勝7敗(トルクメニスタン)

マチェイ・ロザンスキー 14勝4敗(ポーランド)

第4試合 キャッチウェイト(180 lb)5分3R

ムハメド・ベルハモフ 14勝1敗(ロシア)

ハーマン・トラド 11勝3敗(グアム)

第3試合 ミドル級 5分3R

ロメロ・コットン 6勝1敗(アメリカ)

グラント・ニール 7勝1敗(アメリカ)

第2試合 女子フライ級 5分3R

イララ・ジョアニ 11勝7敗(ブラジル)

ジェナ・ビショップ 5勝0敗(アメリカ)

第1試合 ヘビー級 5分3R

ジョシュ・ホキット 0勝0敗(アメリカ)

スペンサー・スミス 0勝0敗(アメリカ)

スポンサーリンク
広告がブロックされています

「BELLATOR 300」テレビ放送・ネット中継・見逃し配信

「Bellator 300:Nurmagomedov vs. Primus」地上波放送の予定はありません。

ネット中継は、「U-NEXT」で配信されます。

U-NEXT

日本最大級の動画配信サービス「U-NEXT」に会員登録で視聴できます。

» U-NEXT(公式)

配信日時:2023年10月8日(日)7:30~

見逃し配信:準備が整い次第~2023年11月7日(火)23:59まで

解説:金原正徳

U-NEXT
月額:2,189円(税込)
・映画・ドラマ・ アニメ・マンガなどの最新作や見放題までラインナップの多さが魅力
・31日間無料お試し期間あり
・期間中に解約した場合月額料金はかかりません
 (再加入の場合は月額料金が発生します)

登録・解約も簡単ですので、まだの方は是非お試しください▼

» U-NEXT(公式)

※本ページの情報は2023年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク
広告がブロックされています

「BELLATOR 300」最新情報

こちらで「Bellator 300:Nurmagomedov vs. Primus」の最新情報を更新していきます。

3大タイトルマッチ決定

Press Conference(記者会見)/2023年10月5日(日本時間)

ライト級ワールドGP準決勝

Bellator世界ライト級王者のウスマン・ヌルマゴメドフは、2023年3月の「Bellator 292:Nurmagomedov vs. Henderson」でベンソン・ヘンダーソンに1Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合でプロデビューから現在17戦全勝中、今回が2度目の防衛戦となります。

対する、ブレント・プリムスは、2023年5月の「Bellator 296:Mousasi vs. Edwards」でマンスール・ベルナウイに判定勝ちして以来の試合で、現在Bellatorライト級ランキング4位。

この試合は、ライト級ワールドグランプリ準決勝も兼ねています。

女子フェザー級

Bellator世界女子フェザー級王者のクリス・サイボーグは、2022年4月の「Bellator 279:Cyborg vs. Blencowe 2」でアーリン・ブレンカウに判定勝ちして以来1年半ぶりの試合で(ボクシングマッチを2試合行い復帰が遅れていました)、今回が5度目の防衛戦となります。

対する、キャット・ジンガーノは、2023年3月の「Bellator 293:Golm vs. James」でリー・マーコートに判定勝ちして以来の試合で現在4連勝中、Bellator女子フェザー級ランキング1位。

女子フライ級

Bellator世界女子フライ級王者のリズ・カモーシェは、2023年4月の「Bellator 294:Carmouche vs. Bennett 2」でディアナ・ベネットに4R肩固めで勝利して以来の試合で、今回が3度目の防衛戦。

対する、イリマレイ・マクファーレンは、2023年4月の「Bellator 295:Stots vs. Mix」で渡辺華奈に判定勝ちして以来の試合で2連勝中、現在Bellator女子フライ級ランキング2位。

【中止】ヘビー級タイトルマッチ

Bellator世界ヘビー級王者のライアン・ベイダーは、2023年2月の「Bellator 290:Bader vs. Fedor 2」でエメリヤーエンコ・ヒョードルに1R TKO勝ちして以来の試合で現在3連勝中、今回が4度目の防衛戦となります。

対する、リントン・ヴァッセルは、2023年3月の「Bellator 292:Nurmagomedov vs. Henderson」でヴァレンティン・モルダフスキーに1R KO勝ちして以来の試合で現在5連勝中、Bellatorヘビー級ランキング1位。

両者は2017年11月の「Bellator 186:Bader vs. Vassell」で対戦しており、この時はベイダーのライトヘビー級王座にヴァッセルが挑戦、ベイダーが2R TKO勝ちし王座防衛しています。

ヴァッセルが病気で欠場のため試合中止となりました。

公開計量

リズ・カムーシュとフライ級タイトルマッチを対戦予定のイリマレイ・マクファーレンが規定体重オーバー。カムーシュが勝利した場合は防衛、マクファーレンが勝利した場合は王座空位となります。


\ 朝倉未来が愛用!話題のサメサンダルが買える /
Heiyo
¥2,380 (2024/04/10 07:35時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

「BELLATOR 300」試合結果速報

こちらで「Bellator 300:Nurmagomedov vs. Primus」の試合結果を更新していきます。

メインカード

メインイベント Bellator世界ライト級タイトルマッチ&ライト級ワールドGP準決勝 5分5R

– ウスマン・ヌルマゴメドフ 17勝0敗(ロシア)

ノーコンテスト判定3-0 ※

– ブレント・プリムス 12勝3敗(アメリカ)

※ウスマン・ヌルマゴメドフがドラッグテストで禁止薬物が検出され、準決勝のブレント・プリムス戦はノーコンテストに変更の上、6ヶ月の出場停止処分となりました。検出された薬物はパフォーマンスを向上させるものではなく、医師に処方された治療目的のものであるとの必要書類等を提出したことで長期出場停止処分は免れました。今後の動向は発表され次第更新していきます。

コーメインイベント Bellator世界女子フェザー級タイトルマッチ 5分5R

クリス・サイボーグ 27勝2敗(ブラジル)【王座防衛】

1R 4分01秒 TKO

キャット・ジンガーノ 14勝5敗(アメリカ)

第14試合 Bellator世界女子フライ級タイトルマッチ 5分5R

リズ・カモーシェ 20勝7敗(アメリカ)【王座防衛】

5R 0分17秒 TKO

イリマレイ・マクファーレン 13勝3敗(アメリカ)

【中止】Bellator世界ヘビー級タイトルマッチ 5分5R

ライアン・ベイダー 32勝7敗(アメリカ)【王者】

リントン・ヴァッセル 23勝8敗(イギリス)【挑戦者】※病気のため欠場

プレリム

第13試合 女子フェザー級 5分3R

ロハニー・サントス 6勝1敗(ブラジル)

ジャッキー・キャタライン 3勝3敗(アメリカ)

第12試合 キャッチウェイト(160 lb)5分3R

ドミトリー・フリツェンコ 7勝0敗(ウクライナ)

ジャスティン・モンタルヴォ 5勝1敗(アメリカ)

第11試合 バンタム級 5分3R

ブライス・メレディス 4勝0敗(アメリカ)

ミゲール・ペイムバート 1勝2敗(アメリカ)

第10試合 バンタム級 5分3R

ボビー・セロニオ3世 4勝0敗(アメリカ)

判定3-0

アルバート・ガルシア 2勝1敗(アメリカ)

第9試合 女子フェザー級 5分3R

サラ・マクマン 14勝7敗(アメリカ)

1R 4分30秒 TKO

リア・マコート 8勝3敗(イギリス)

第8試合 ライト級 5分3R

セルヒオ・コッシオ 16勝6敗(メキシコ)

3R 4分05秒 三角絞め

ジェシー・ロバーツ 6勝1敗(アメリカ)

第7試合 フェザー級 5分3R

ヘンリー・コラレス 21勝7敗(アメリカ)

判定1-2

カイ・カマカ3世 12勝5敗(アメリカ)

第6試合 ヘビー級 5分3R

ダヴィオン・フランクリン 6勝2敗(アメリカ)

1R 3分09秒 TKO

スリム・トラベルシ 6勝0敗(チュニジア)

第5試合 ライトヘビー級 5分3R

ドブレジャン・ヤギュシュムラドフ 21勝7敗(トルクメニスタン)

判定3-0

マチェイ・ロザンスキー 14勝5敗(ポーランド)

第4試合 キャッチウェイト(180 lb)5分3R

ムハメド・ベルハモフ 15勝1敗(ロシア)

判定3-0

ハーマン・トラド 11勝4敗(グアム)

第3試合 ミドル級 5分3R

ロメロ・コットン 6勝2敗(アメリカ)

判定0-3

グラント・ニール 8勝1敗(アメリカ)

第2試合 女子フライ級 5分3R

イララ・ジョアニ 11勝8敗(ブラジル)

1R 2分45秒 アームバー

ジェナ・ビショップ 6勝0敗(アメリカ)

第1試合 ヘビー級 5分3R

ジョシュ・ホキット 1勝0敗(アメリカ)

3R 3分48秒 肩固め

スペンサー・スミス 0勝1敗(アメリカ)


\ 平本蓮も着用!メンズ&レディースファッションブランド /
【AZUL BY MOUSSY】
タイトルとURLをコピーしました