【YA-MAN(ヤーマン)格闘家】キックボクシングと総合格闘技の二刀流!強さの秘密を徹底解説|次の試合・試合結果速報

アイキャッチ 画像 キックボクシング
スポンサーリンク
[本ページはプロモーションが含まれています]

この記事では、キックボクシングと総合格闘技(MMA)の二刀流の格闘家 YA-MAN(ヤーマン)を徹底解説!

2024年の試合日程(次の試合予定)・選手情報・戦績・テレビ放送・ネット中継・見逃し配信・チケット情報・対戦カードや、最新情報・試合結果速報も更新していきます。

スポンサーリンク

YA-MANのプロフィール

YA-MANの選手情報をご紹介します。

名前YA-MAN
ヤーマン
本名杉山 怜
すぎやま れん
通称キングオブストリートファイト
身長173cm
体重63〜66kg
年齢1996年5月31日(27歳)
出身埼玉県富士見市
バックボーンストリートファイト
所属TARGET SHIBUYA
タイトル初代RISEオープンフィンガーグローブマッチ -65kg級王者
スポンサーリンク

YA-MANを徹底解説

こちらでYA-MANについて徹底解説していきます。

それでは、順に見ていきましょう。

生い立ち

幼い頃に父親が違法薬物で服役し離婚、父方の実家から3,000万円の養育費が振り込まれるが、それを預けた母の両親は大金をもったまま蒸発するなど、壮絶な過去を待ちます。

母子家庭で育ち、中学・高校時代は喧嘩に明け暮れるが、母親のガン宣告を境に1日15時間の猛勉強を始め、東海大建築学科に合格・一級建築士試験資格も取得するなど、インテリジェンスな面も持ち合わせています。

その大学生時代にキックボクシングと出会い、現在も所属しているTARGET SHIBUYAジムに入会、宮城大樹会長に本名の「杉山」から今日からお前はYA-MANだと命名されました。

荒れた環境の中で育ったYA-MANですが、そのまま悪い道へ進まずに大学まで卒業できるのは素晴らしいことです!

ファイトスタイル

生い立ちも相まった、全く恐怖心を見せずに最初から最後まで激しく打ち合う喧嘩上等の好戦的なファイトスタイルが特徴。

RISEで試験的に行われていたキックボクシングでのオープンフィンガーグローブマッチに名乗りを上げ、格上ファイターを立て続けに破りブレイクしました。

負けても華があり見る人を飽きさせないそのファイトスタイルは必見です。

盛り上がり必須!YA-MANの試合にハズレなし!

キャラクター

YA-MANは、自身の境遇や経験から若者たちに向けて

「家庭環境が悪くても道は開ける」
「頑張れば大きな舞台で活躍できる、結局は自分次第」
「夢を追うことは大切、今きつい思いをしている子供たちに夢や希望を与えたい」

と語り、あきらめない気持ちや挑戦していく姿などYA-MANが見せる生き様で、人間として大切な部分を一貫して伝えようとしています。

自身の大学受験の勉強や、MMA挑戦に向けての一からの練習も

「苦ではない、できることが増えていくのが逆に楽しい」
「夢を簡単に諦めるんじゃなくて、夢をかなえるためにいろんな選択肢があると思うのでどうやったらその夢をかなえられるか、環境を言い訳にせずに考えてほしい」

とポジティブに語ります。

また、ファイトマネーを社会貢献活動団体に寄付したり、母子家庭の家族や子供たちを自身の試合に無料で招待するなども行なっています。

また、母が水商売をしていたことから、そういう女性たちに向けてもお金を使うことは続けていくと語っています。

他にも、「顔のせいで損をしていることが多い」と語り“イケメン狩り”と称しイケメンファイターに因縁をつけたり、最近は試合中の透けた頭皮が気なり薄毛に悩むなどおもしろい一面もあります!
スポンサーリンク

YA-MANの試合結果速報|2024年

こちらでYA-MANの試合結果を更新していきます。

YA-MANのMMA戦績

2戦KO一本判定その他
1勝1000
1敗0010

第2戦目「RIZIN.45」2023年12月31日(日)/フェザー級 5分3R

平本蓮 3勝3敗(剛毅會)

判定3-0

YA-MAN 1勝1敗(TARGET SHIBUYA)

第1戦目「RIZIN.42」2023年5月6日(土)/フェザー級 MMA特別ルール 3分2R

三浦孝太 2勝1敗(BRAVE)

1R 3分13秒 TKO

YA-MAN 1勝0敗(TARGET SHIBUYA)

YA-MANのキックボクシング戦績

18戦KO判定その他
14勝770
4敗040

第18戦目「FIGHT CLUB」2023年11月19日(日)/-70kg契約 3分3R

YA-MAN(TARGET SHIBUYA)

1R 1分17秒 KO

朝倉未来(JAPAN TOP TEAM)

第17戦目「RISE WORLD SERIES」2023年8月26日(土)/初代RISEオープンフィンガーグローブマッチ -65kg級王座決定戦 3分3R無制限延長R

YA-MAN 13勝4敗(TARGET SHIBUYA)【王座獲得】

2R 1分05秒 TKO

山口裕人 28勝20敗1分(道化倶楽部)

第16戦目「RISE WORLD SERIES 2022」2022年10月15日(土)/Super Fight! スーパーライト級 3分3R延長1R

白鳥 大珠 24勝9敗1分(TEAM TEPPEN)

判定 3-0

YA-MAN 12勝4敗(TARGET SHIBUYA)

第15戦目「THE MATCH 2022」2022年6月19日(日)/62kg契約 3分3R延長1R ※オープンフィンガーグローブマッチ

○YA-MAN(TARGET SHIBUYA/RISEライト級10位/RISE)

1R 1分49秒 KO

芦澤竜誠(DRAGON FISH/K-1)

スポンサーリンク

YA-MANの試合日程・大会情報|次の試合はいつ?対戦相手は誰?

こちらでYA-MANの試合日程・大会情報・対戦相手を更新していきます。

【中止】「RIZIN.46」|2024年4月29日(祝・月)

フェザー級 5分3R

鈴木博昭 4勝3敗(BELLWOOD FIGHT TEAM)

YA-MAN 1勝1敗(TARGET SHIBUYA)※膝の怪我により欠場

YA-MANの試合放送予定|テレビ放送・ネット中継・見逃し配信

こちらでYA-MANの次戦の視聴方法をご紹介します。

 
\ 「最強のMade in Japan」堀口恭司が半生を語った初の著書 /
2023年12月7日、幻冬舎より発売
楽天ブックス
¥1,650 (2024/04/14 14:59時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

YA-MANの最新情報|2024年

こちらでYA-MANの最新情報を更新していきます。

【中止】「RIZIN.46」出場決定

2024年3月23日(土)に兵庫県の神戸ワールド記念ホールで開催された「RIZIN LANDMARK 9 in KOBE」にて、2024年4月29日(祝・月)に東京都の有明アリーナで開催される「RIZIN.46」の追加対戦カードとして、鈴木博昭 vs YA-MANが発表されました。

2024年4月11日(木)に都内にて、「RIZIN.46」に関する記者会見が行われ、YA-MANが、練習中の怪我(膝内側側副靭帯損傷、膝前十字靭帯損傷)により試合中止となりました。


\ 朝倉未来が愛用!話題のサメサンダルが買える /
Heiyo
¥2,380 (2024/04/10 07:35時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
タイトルとURLをコピーしました